カテゴリー別アーカイブ: 30代男性とファッション

第一印象を左右する名刺入れ

30代になると会社でも責任のある立場になり、仕事関係の付き合いも多くなります。

そこで大切なのが相手に与える印象です。
プライベートだけでなく、会社に着ていくスーツや身につける小物にもこだわりましょう。

人目につくスーツや靴に気を配っているが、小物は気にしないという人が多いように思います。
財布や名刺入れは30代に、またビジネスシーンにふさわしいものを持っていますか?

初対面の相手に手渡す名刺

第一印象に大きく影響を与えるのが名刺です。
名刺はいきなりスーツや鞄から出すわけではありません。
名刺入れを手に持って、そこから一枚出し相手に手渡しますね。
この時、手に持っている名刺入れの方をチェックしている人は意外と多いです。
ボロボロの名刺入れや年齢に合わないものを持っていると相手に与える印象も良くありません。
派手でなものやブランドのロゴが目立つようなものも避けた方が無難でしょう。

お勧めは革素材のシンプルなものです。
アルミやステンレスで作られたお洒落なデザインなものもありますが、落とした場合大きな音がしますし、嫌う人もいます。

第一印象を大きく左右する名刺入れ、こだわって選びましょう。

財布はブランドではなく革にこだわること

さて、多くのブランドにおける評価などを書いてきましたが、それはあくまでもジャケットだったり、パンツなどの主要なアイテムにかぎったことです。

男性に欠かせないアイテムなんて、この他にもたくさんありますよね。

特にできる男のステータスとして考えられるのが「財布」だと思います。

考えても見てください、30代の男性が中学生が使うような財布を使っていたとしたら・・・。
たまーにファッションにはまったく無関心な方を目にすることがあります。。

でも、30代ともなればさまざまなことに気遣いをしなければいけない年代と思います。
それに使用するさまざまなものにもこだわりをみせることが大切かと。。
特に財布はその人の生き様というか、性格だったりを反映する重要なアイテムだと思うんですよね。

ここで私が皆さんに声を大にしていいたいことがあります。
それは、財布はブランドにこだわる必要はまったくないということです。
いやいや、財布もブランドで固めたほうが無難だし、クールに決まるでしょ?と思う人が大半かもしれませんね。
まあ、確かにそうなんですが、財布くらいはブランドに縛られることなく、自分だけのアイテムにすべきだと思うんですよ。

ブランドの財布は、言ってみれば大量生産されることもありますし、
どれも同じデザインなので、確実に誰かとかぶる可能性があることを忘れては行けません。
特に女性からすれば、「あ、この人、前に出会った男性と同じ財布を使ってる・・・」と思われることだってあるわけです。
そのため、財布はブランド品を極力避けたほうがいいと思います。

逆にノンブランドで革などの素材にこだわった財布を選んだほうが好印象ですね。
革は使い込むことに味と深みを増していくので、あなただけの財布になります。
さらにブランドではないので、誰からも注目されるアイテムになるわけです。

ちなみに私もノンブランドでオーダーメイドの革財布を使っています。
これが本当にいい味を出してくれて、よくお会計の際に仲間や女性から褒められるんですよ。
かなり好評のようで、多くの人から財布のおかげでセンスがある人と思われているようです。笑

やっぱり革財布はノンブランドにしたほうがいいかなと思いますね。

ハンドメイドの革財布を手に入れるべき

革財布といっても、さまざまな種類があります。
それにノンブランドのものでも大量生産されたものかもしれません。
結局のところ、大量生産された財布って味気がないんですよね。

なんか使っていても愛着が湧きませんし、なかなか深みも増さないものです。
だからこそ、革財布はハンドメイドのものを購入することをおすすめします。

職人がひとつひとつ丁寧に作り上げている革財布は本当に芸術そのものです。
ハンドメイドはところどころ違いがあるので、絶対に同じものは生まれません。
職人の魂がこもった財布を使うってとても素晴らしいことだと思うんですよね。

そうそう、財布はブランドで選ぶのではなく、職人で選ぶといったところでしょうか。
どれだけ職人さんの腕があるかによって、財布の出来は変わってきますからね。
ある程度のレベルの職人さんが作る財布ならどれも安心と思ったら大間違いです。

私が思う職人さんって、やっぱりキャリアが長くて親切で丁寧、
そして長い間、財布保持者から愛される人だと思っています。

今となってネットが普及して、職人さんもかんたんに名前を広げることができるようになりましたが、本物の職人さんは数えられるほどしかいないと思いますね。

ぜひとも、近くに職人さんがいるなら足を運んでみてください。
そこであなたのセンスと合致するなら、それはあなたにとってマストアイテムとなることでしょう。

もちろん、ネット上でくまなくハンドメイド作品を探すのもいいと思います。

ネットでも、素晴らしい腕を持っている職人さんが作り上げている革財布がたくさん売られています。
例えば、人気の革専門店に関しては、「メンズ財布STYLE」などのサイトを参考にしてみてください。

まあ、そういった人気財布ほどすぐに売り切れてしまって、再販売待ちになるんですけどね。。
やっぱり財布って、その時のタイミングで購入できるかどうかなんだと思います。

例えるなら、運命の人との出会いってところですかね。
なかなか自分の理想に近い財布に出会うことはできないかもしれませんが、
しんぼう強く探してみてください。

きっとあなたにとって大切な財布に出会えるはずです。